<   2007年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

チキンサラダのサンドウィッチ

d0104921_13131050.jpgアメリカには、ツナサンドのチキン版といった感じの「チキンサラダ・サンドウィッチ」というものがある。 スーパーには鶏胸肉の水煮の缶も売っているけれど、私はもっぱらローストチキンやコンソメの煮込みなどで余った鶏肉をリサイクル。 簡単で安上がりなので是非お試しあれ♪





★ 材料( 2~3人分 ) ★
鶏胸肉(又はささみ) … 1枚
セロリ … 1本
玉ねぎ … 1/4個
マヨネーズ … 大さじ3
ディジョンマスタード … 小さじ1
ディル(又はお好みのハーブ) … 適宜
レモン汁 … 少々
こしょう … 少々
♪りんご … 1/4~1/2個
♪ピクルス … 小3本ほど
♪くるみ … 適宜
パン … 作る人数分X2
レタス … 適宜

★ つくりかた ★

【1】 鶏肉は茹で、冷めてから手で細かく裂いておく。
【2】 セロリは1cm角くらいのサイコロ状に、玉ねぎはみじん切りにしておく。 ♪マークの材料はお好みで。 入れる場合は、いずれもセロリと同じくらいの大きさに切っておく。
【3】 材料を全てボウルに入れ、マヨネーズ、マスタード、ディル、レモン汁、こしょうを加えて混ぜる。
【4】 パンにバターとマスタード(共に分量外)を塗り、レタス→チキンサラダを載せ、もう1枚のパンで挟む。 出来上がり♪

鶏肉は必須ですが(笑)、あとの材料は冷蔵庫にあるもので(ゆで卵、レーズンなど加えても美味しい)。 全体を混ぜてみてパサついているようならパルメザンチーズを少々、クリーミィ過ぎるようならレモン汁を多目に入れるのがウチのスタイル。 写真はハラペコ仕様のハムとチーズ入り!
[PR]
by lalala-la-la | 2007-02-12 13:17 | サンドウィッチ

アメリカのグリーンで日本のおひたし

d0104921_12545994.jpgアメリカの野菜売り場で大束で売っているマスタードグリーンや、コラード・グリーン、ターナップグリーン・・・。 こちらではハムの塊と共に(茶色っぽくなるまで)クタクタに煮るのが一般的だけれど、ほうれん草代わりにいろいろ使えるかも・・・と試してみたものの一つ。 それというのも、アメリカではほうれん草が高価な上、大袋入りでもゆでると量減りして情けないくらいちょびっとになってしまうから。 緑黄色野菜はいっぱい茹でてワサワサ食べたいもの! 

★ 材料( 4人分 ) ★
Mustard Green (またはTurnip Green) … 1束
すりゴマ … 大さじ2
しょうゆ … 大さじ3
砂糖 … 大さじ1
だし … 大さじ1
マヨネーズ(お好みで) … 大さじ1~2
(すりゴマ+マヨネーズ+めんつゆってのは更にカンタン♪)

★ つくりかた ★

【1】 グリーンは、砂が付いていることが多いので、よく水洗いし、お鍋に入るくらいの大きさに切る。 このときマスタードグリーンの硬い芯の部分は筋っぽいので取り除く。
【2】 塩を入れたたっぶりのお湯を沸かし、マスタードグリーン(またはターナップグリーン)を茹でる。 時間は4分~6分くらい。 お好みで。 
【3】 茹ったら冷水に取り、3分ほど水にさらして水分を絞る。 グリーンの葉は大きいので、粗く刻む。
【4】 ボウルにすりゴマ、砂糖、しょうゆ、だし(マヨネーズを入れる場合はここで一緒に)を入れてよく混ぜ、グリーンを加えて和える。



ターナップグリーンの場合、茎の部分をちょいと拝借し、刻んで塩をしておくと、カブの葉のお漬物ができるというボーナス(?)付き。 かつお節とおしょうゆをまぶし、炊き立てご飯にのっけて食べれば、ここは日本?!
[PR]
by lalala-la-la | 2007-02-11 12:49 | 付け合せ