中華風ローストチキン

d0104921_518912.jpg

この中華風ローストチキン、毎度だけれど母のレシピ。 実はこれ、実家の「お節」の最下段にいつも入っているもの。 なぜか実家では、なますやごまめのように、お正月料理のひとつに分類されてしまっていて、普段お目にかかることはあまりない。 でも、鶏肉を一晩マリネしてオーブンで焼くだけ=とっても簡単、そして美味しいので、ららら家では「普段のオカズ」として登場させることに♪

★ 材料★
鶏モモ肉 … 4枚~5枚
ネギ … 1本
生姜 … 2カケ
☆漬け汁
醤油 … 大さじ6~8
砂糖 … 大さじ3~4
日本酒 … 大さじ4~5
ごま油 … 大さじ1
塩 … 少さじ1
粒コショウ(白&黒) … 20~30粒

★ つくりかた ★

【1】 鶏肉は流水でよく洗い、水気を拭き取る。
【2】 ネギは斜めに薄切り、生姜は皮ごと薄切りにする。
【3】 漬け汁をジップロックに合わせ、鶏肉、ネギ、生姜を入れ、半日以上冷蔵庫で寝かせる。
【4】 オーブンを200℃に予熱する。
【5】 パーチメント・ペーパー(オーブン・シート)を天板に敷き、その上に鶏肉の皮目を上にして(皮はキレイに伸ばす)並べ、予熱したオーブン中段で15~20分焼く。
(焼いてる途中で、2~3回上下を返すと均等に焦げ目が付く)

手順はこれだけ! ね、カーンタンでしょ♪

こちらでは日本のような大きな鶏モモ肉がないので、5~6枚使うといいと思います。 それに、こちらのお醤油は日本のと比べてしょっぱいような気がするので、塩は省きました。  元のレシピでは、サラダ油大さじ1/2+ゴマ油大さじ1/2となっていましたが、いつもの「ららら式」で、えーい面倒なり~とゴマ油大さじ1にしてしまいました(笑)。 調味料にもかなり幅がありますが、どうぞお好みの味加減で・・・
[PR]
by lalala-la-la | 2007-10-31 05:16 | メイン(肉)


<< バターナット・スクウォッシュのグリル チキン・パエリア >>